ヴァンガード『黒輪縛鎖』シールド戦開催決定!!

まずは発売日のいちばん近いヴァンガードからです、リセエプロンの店長です


本日は表題の通り、カ-ドファイトヴァンガード11弾『黒輪縛鎖』を使用してのシールド戦の開催がつい1時間ほど前に思いつきで決定しました!!

まず、シールド戦とは何かといいますとですね

パックを買って、引いたカードでデッキを組んで、引いたカードのみで戦う形式のことです

普通にやるとハードルが高いので、今回は特殊なルールを採用したいと思います


・開催日 7月6日(土曜日)13時から

・大会形式 ダブルエリミネーション方式シングル戦+決勝トーナメント(予定)

・参加費 1000円(10パックを購入するための代金)

・参加賞 購入した10パック分のカード

・優勝 『黒輪縛鎖』1BOX(予定)


ここからルールの説明になります

10パックを購入しての50枚のカードプールから、30枚のデッキを構築していただきます

構築ルールはトリガー10枚まで、ヒール・クリティカルは3枚まで

もし運が悪くトリガーが10枚そろわない場合はもちろん、10枚以下のトリガー数になります

デッキの枚数が減っているため、ダメージは5点で終了となります

そのため、リミットブレイクの条件が必要ダメージがマイナス1点されます

つまり、リミットブレイク(ダメージ4以上)はダメージ3枚から発動できるわけです

各カードの発動条件にクランが指定されている場合は、適用されず発動可能です

部分名称指定(撃退者・星輝兵など)も発動可能、ただしカードのフルタイトルが指定されている場合は発動不可になります

つまりボーイングセイバーさんは『抹消者 ボーイングソード・ドラゴン』がソウルにいないと13000にはなりませんが、ダメージ3枚で場にいるのが他のクランであっても呪縛してリミットブレイクを発動でき、盟主の効果は発動しません

詳しくルールを確認したい方は、店舗の方までお越しいただけるようお願いします

初の試みになるので探り探りにはなりますが、いつもとは少し違った大会をお楽しみいただければと思います


では、今回はこの辺で

次回もご来店、よろしくお願いしま~すノシ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

リンドウ
2013年06月21日 20:17
楽しみですね!絶対参加します!
りぬると
2013年07月04日 15:42
スリーブとかって入れる時間ありますか?

この記事へのトラックバック